本文へスキップ

えのもと整形外科は地域に根ざし、地域の皆様に信頼される医療を目指します。

TEL. 095-881-0012

〒851-2102 長崎県西彼杵郡時津町浜田郷756-1



骨粗鬆症の測定



骨密度測定装置(アロカ製DCS-900EX)

骨密度測定装置とは、ほんの少量のX線を使って腰椎や大腿骨などのカルシウムを測定することにより、骨粗鬆症の早期発見ができる装置です。

骨密度測定の検査時間ですが、約10分程度、仰向けに寝ていただくだけで測定できます。
また、被曝量は、年間自然被曝量の1日分にも満たない程少量で、全く心配ございません。

↑拡大はクリックしてください。
↑拡大はクリックしてください。
当院では、検査結果を患者様にお渡ししておりますので、少しでも骨粗鬆症が気になられましたら是非、当院の主治医にご相談くださいませ。
 腰椎の骨量測定結果  股関節の骨量測定結果  

骨粗鬆症の治療

 骨粗しょう症と診断された場合、進行を抑えるように
治療が行われます。


生活指導では、食事、運動の改善が求められますが、
他に専門的な薬物療法、理学療法の治療がおこなわれます。

食事療法
カルシウムを多く含んだ食品を十分に摂取することと、カルシウムの吸収を促進させるビタミンDや、マグネシウム、体を作る元のアミノ酸を、毎日の食生活で充分に摂るよう心がけましょう。

運動療法
運動は、骨に負荷を与え、骨を強くします。

医師の指導の下、無理をせずにできる範囲で運動しましょう。
日光浴
カルシウムの吸収を促進させるビタミンDは、食品以外に日光を浴びることによっても体内で作り出されます。

晴れた日は積極的に外に出ましょう。
薬物療法
カルシウムやホルモン剤などを組み合わせて使用することが多いです。

思わぬ副作用の心配もありますので、必ず医師の指示にしたがって決められた量を服用
して下さい。自己判断は禁物です。
理学療法
痛みがあったり骨折した場合は、薬の服用と平行して理学療法が用いられます。

超音波療法やホットパックの温熱療法は、患部の血流を改善し、新陳代謝を高め、痛みを和らげるのに有効です。

理学療法士の指導を受けてリハビリをしましょう。

新着本整形外科 長崎 長崎市 長崎県 えのもと整形外科 えのもと整形外科クリニッ

バナースペース

えのもと整形外科


〒851-2102
長崎県西彼杵郡時津町浜田郷756-1
(イオン時津裏)

TEL 095-881-0012
FAX 095-881-0014

inserted by FC2 system